お待たせしましたスタッフSです。

~的マウス(長いので中略)の続きです。笑

 

前回の記事からの・・・

続いては、右手で持っているこちらの大きい方のバッグのご紹介です。お付き合い下さいませ。

肩にかけてる方はポーチこちら

2017マウスクリスマス-8

Delicious 202 TOTE

デリシャス ニマルニ トート

2017マウスクリスマス-7

 

個人的にこのトートが一番使っています。

なぜなら、

「キーケースも入るから!(厚めの)」

そして、

「取り出したいものをサクッと出し入れできるから!!」

これが今回の「めっちゃ使えるやん」的機能です。

 

 

前回ご紹介したポーチはアクティブに動くときの最低限の荷物を持って、旅先のサブバッグやちょっとそこまでの買い物として活躍します。それ以上にスマホタッチ操作が出来るポケットを備えた便利なアイテム。

 

ですがこのミニトートはオールマイティ。

夏に1泊で東京に行ったのですが、その時の街歩きバッグとして大活躍しました。

この時の色はアカです。

熱中症対策(冬は乾燥対策ですね!)500mlのペットボトルも入ります。裏地が防水機能を持つターポリン生地を使っているので、多少濡れても安心◎

リップとかを入れているいつもの小さなポーチも忘れずに。

これでファスナーも閉まります。(ズボラな私は開けっ放し)

 

連れて行った一眼カメラ(canon eoskiss x7)は肩に掛けてました。

ポケットティッシュはサイドポケットに。ミニハンカチは忘れてしまった東京DAY。。

 

カメラを入れた時の気になる荷物の許容量はこんな感じです。

mjt15047-img-3

結構入るんです。(え?全然入らんやん?202トートは小型カメラユーザー向けのカメラバッグとして設計されておりますため悪しからず・・・)

これぐらいの小さいカメラ(参考:Lumix Gxシリーズ)を入れて、かなりの限界量ですかね。

どうしても小さ目バッグが良い方は、長財布を3つ折りやガマグチなどに入れ替えて頂くと入りますよ。

 

どうでしょう?

ズボラな私にぴったりのバッグ。

小型カメラを使ってるあの人へのギフト。

カメラバッグとしてならミニカメラケースとのセットがおすすめですよ。

おおよそのサイズをご参考にどうぞ。

 

次回の記事で~的マウス(長いので中略)は最後です!

 

 

ミニトートはこちらから

 

 

スタッフS